トピックス

外壁塗り壁施工中!

2020.03.13category:スタッフブログ | その他

こんにちは。

エコーアートの袴田大地です!

浜松市の注文住宅会社のエコーアートのスタッフ写真

現在工事中の現場であります、浜松市中区I様邸ですが、外壁塗り壁施工が行われています。

あっ、塔がある家ですね!

施工写真をお見せする前に…

塗り壁を施工する前の状態から、見ていきましょう!

浜松市の塗り壁専門店のエコーアートが施工した塗り壁下地写真

塗り壁の下地の状態です。

塗り壁下地専用のサイディングと言う、板状のものを張り、その上からメッシュとベースコートを塗り、上記写真のような状態になります。

その後、上記写真の状態の上から、プライマーという接着剤を壁一面に塗装します。

仕上げ材とベースコートの接着をよくするものです!

浜松市の塗り壁専門店のエコーアートが施工したプライマー塗布写真

上記写真の右側は、白色に塗装された後があることが確認できますか?

これが、プライマー塗布後の状態です!

写真の左端のグレー部分は、プライマー塗布前の状態ですね。

プライマー塗布をした上から、仕上げ材を塗っていきます!

浜松市の塗り壁専門店のエコーアートが施工したの窓右側からの写真
浜松市の塗り壁専門店のエコーアートが施工したの窓左側からの写真

白い塗り壁材で分かりにくいので、窓廻りの塗られている感があるところを撮りました。

窓下にある飾りは、石が張ってあるところをイメージしています。

デザインコンクリートという技法で、最近の主流になっております。

足場が取れると、この石張りが外観にどのようにマッチしているのか見えてきますよ!

足場が取れるのは、もう少し先ですが…ぜひお楽しみに!

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ | その他