トピックス

2021年 仕事初め

2021.01.05category:スタッフブログ

こんにちは!

正月休みにバッチリ睡眠時間を確保して、体調万全なエコーアートの袴田です。

本日、仕事初めでした!

と言いましても、今年のお正月はどこにも行けないので、ある程度、仕事をしちゃっていましたが(笑)

さて、仕事始めの本日は、袋井市I様邸へ(^0^)

I様邸は、大工さんが昨日から現場作業を開始したとのこと。

本日は、軒天と呼ばれる部分の施工を行っておりました!

軒天とは、軒裏の天井のことです。

文字で書いても分かりにくいので、写真をアップしまーす♪

軒天とは、屋根の三角になっている部分の裏側になりますよ!

下地が組まれているのが、お分かり頂けますでしょうか?

違う角度から見てみましょう♪

上記写真のような感じで下地が組まれています!

黒い網が張られている部分は、有孔板(ゆうこうばん)という穴が開いている板を張る部分になります。

一番手前の白い板が有孔板です。

小さな穴から、虫の侵入を防ぐために網を張っております。

なぜ、穴が開いているかと言うと、屋根裏に外気を入れるためです!

屋根裏には、空気の進入路があるということは、空気の出口もあります。

空気の出口は、棟換気とよばれる箇所になります。

ケラバ部分の軒天施工写真です。

家の三角の一番高い部分にも、有孔板が付けられていて、ここは空気の出口になっております。

本日は、このような形で軒天が張られました。

明日は、室内の面材施工、玄関の軒天板張りを施工予定です。

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ