トピックス

ベースコンクリート打設 in 浜松市西区

2020.11.19category:スタッフブログ

こんにちは!

本日は、夕飯で大好きな玉子あんかけうどんを食したエコーアートの袴田です。

とても美味でした(^0^)

本日は、昨日のブログの続きのような内容なのですが…

浜松市西区H様邸は現在、基礎工事中なのですが、本日はベース部分のコンクリートを打設しました!

その前に、第3者機関による配筋検査が行われました。

まずは、検査の様子からどうぞ。

検査員の背中に、大々的な「JIO」の文字が…(笑)

弊社では、住宅瑕疵担保保険を日本住宅保証機構(JIO)という会社に依頼をしているため、その会社の検査員の方が基礎配筋をチェックしているところです!

結果は、もちろん合格‼

そして、検査後にベース部分のコンクリートを打設しました。

ポンプ車と生コン車を上記写真のように結合させて、打設を行いました。

進入路がコンパクトなため、大型車が停まると威圧感がありました(笑)

こちらは、打設中の様子です。

ポンプ車を操る方(左側の人)と基礎屋さん(右側の人)で協力して、段取り良くベースコンクリートを打設していきました。

ベースコンクリートの打設が完了したところです。

基礎屋さんは、型枠の上に通りを出す糸を張っているのですが…

糸と型枠の通りが合っているか確認中です。

H様邸では、21日(土)に立ち上がり部分のコンクリートを打設する予定です。

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ