トピックス

基礎配筋完了 in 磐田市K様邸

2022.04.09category:スタッフブログ

こんにちは!

4月に入り、暖かくなってきてポカポカ陽気にほっこりした気持ちになっているエコーアートの袴田です。

さて、昨日ですが磐田市K様にて第3者機関である日本住宅保証検査機構(通称JIO)の配筋検査がありました!

配筋検査というのは、基礎のコンクリート打設後では隠れてしまう鉄筋組の状況を打設前にチェックするという検査になります(^0^)

配筋にも、いろいろなルールがあり、それが守られているか?

という検査になります。

このような感じで検査が行われ、約45分ほど時間を掛けてチェックして行かれました!

結果はもちろん合格です♪

検査員の方も、よく見ると「JIO」の社名入りの服を着られていますね(笑)

では、次は全景写真をアップしますね♪

K様邸は、前面道路が傾斜になっているので基礎を深基礎仕様としています。

上記写真で見てみると、向かって右側と左側では型枠の高さが違うのがお分かり頂けると思います。

向かって左側の方が、基礎が高くなる仕上がりになるのです!

こちらが鉄筋組の全景写真ですね!

基礎が高いので、トラックの荷台に乗って撮りました(笑)

しっかり鉄筋も組まれていますね(^0^)

こちらのK様邸ですが11日(月)にベース部分のコンクリートを打設します!

基礎工事の半分の工程がここまでで完了したイメージです。

来週も、安全第一で工事を進めていきたいと思います。

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ