トピックス

基礎工事完了 in 磐田市K様邸

2022.04.20category:スタッフブログ

こんにちは!

良い季節になってきたので、毎日♪♪なエコーアートの袴田です!

なかなかブログが更新できずにいる間に、磐田市K様邸の基礎工事がほぼ完了してしまいました(>_<)

ということで、前回のブログの続きから基礎工事の内容をお伝えしますね♪

前回のブログでは、基礎の配筋検査までお伝えしました!

翌日に、ベース部分のコンクリートの打設を行いました。

上の2枚の写真のように生コン車とポンプ車を結合させて、コンクリートを圧送して打設します。

ベース部分では、深基礎の部分もありましたので、先にここだけ打設しました!

生コン車は、大型車1台でも4㎥までしか積んで来ることができません。

生コンは、あらかじめ概略の数量は計算で出せるのですが、数台来た後の最後は実数を現場にて計算して、発注します。

そのため、複雑な深基礎部分は先行して打設するのです。

生コンの型枠に掛かる土圧のこともありますが、ここでは割愛させて頂きます(>_<)

こちらが、ベースコンクリート打設完了時の写真です。

コンクリートを乾かせながら、2度抑えをしてこの日の作業は完了でした。

翌日、ベース部分のコンクリートが固まったら、次は立ち上がり部分のコンクリートの打設するための準備をします。

立ち上がり部分の型枠を組むのと金物類の取付がメインの作業になります!

申し訳ありません。

コンクリート立ち上がり部分の打設前の写真を撮り忘れておりました(>_<)

上の写真は、立ち上がり部分のコンクリート打設後の写真です。

立ち上がり部分の巾は15㎝!

この中に、鉄筋やボルトが所定の深さで埋められています。

ボルト1つとっても、決め事があるので要注意です。

こちらは、本日の様子!

基礎の型枠が解体されていますね♪

深基礎の部分が、どっしりしていて、基礎に重厚感を与えてくれていますね(^0^)

玄関部分と向かって左側の擁壁部分のみ、本日コンクリートを打設したため、後日に解体します。

基礎工事とは、直接関係がないところなので、お気になさらずに~(^0^)

K様邸は、来週から外部配管工事を約1週間かけて行います!

ゴールデンウィークを挟んで、土台敷を行い、5月14日(土)に上棟予定です☆

K様邸は、かわいいmaman styleの家になります。

お楽しみに~!

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ