トピックス

塗り壁下地処理

2020.09.17category:スタッフブログ

こんにちは!

最近、餃子の王将の「ちゃんぽん麺」にハマりつつあるエコーアートの袴田です。

ちゃんぽん麺と一緒に、にんにくゼロ餃子なる餃子もオーダーします!

にんにくゼロ餃子って微妙そう…と思われるかもしれませんが、これがおいしいんです♪

にんにくゼロって、分からないんですよ!

僕の舌が、おかしいだけかもしれませんが(笑)

ちゃんぽん麺は、野菜たっぷりでヘルシーなので、今日は野菜が足りてないぞって時には結構いいと思います!

うーん、今晩は餃子の王将にしようかな~(^0^)

さて、現在工事中の浜松市中区O様邸の外部塗り壁施工に本日着手しました!

天気予報は、微妙ですが何とか持ちこたえながら作業が進められています。

では、作業の様子です!

まず、まっさらなサイディングの上に下塗り材を塗り込みます!

上記写真のような感じですね。

次にクラック防止のための、メッシュを伏せこみます。

上の写真は、メッシュを伏せこむ前のあてがっているところですね♪

上記2枚の写真は、メッシュを伏せこんでいるところです!

上から、金鏝(かなごて)でしっかり押さえていますね。

メッシュを切った場合、メッシュを重ね合わせないといけませんが、上の写真よりルールを守られていることも分かります。

メッシュを伏せこんだ後は、上記写真のような感じになります!

下地材が乾いてくると、もう少し薄いグレーになりますよ。

この下地材の上に、プライマーという接着剤を塗布後、仕上げ材を金鏝仕上げにて施工していきます!

来週初めまで下地処理、翌日はプライマー塗布、その翌日に塗り壁仕上げという施工手順。

来週中には、外壁塗り壁施工が完了する予定です!

完了しましたら、またこちらでご報告させて頂きますね(^0^)

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ