トピックス

植栽工事完了

2020.03.06category:スタッフブログ

こんにちは!

3月14日(土)、15日(日)と21日(土)、22日(日)で完成見学会を開催させて頂きます「ムーミンパパの家をモチーフにしたcolorful mamanの家」において、植栽工事が完了しました。

青い外壁の塗り壁に映えるグリーン…めちゃいいです♪

このブログでは、部分的な写真で!

植栽工事が施された全体像は、ぜひ見学会場でご覧ください。

「ムーミンパパの家をモチーフにしたcolorful mamanの家」の完成見学会の詳細は、こちら

少し、植栽工事について書きたいと思います。

エコーアートでは、ほとんどのお宅で植栽工事をさせて頂いております。

なぜか?

グリーンを植えると、家が間違いなく引き立つからです!

過去に、弊社のお施主様であまり顔色を変えないお施主様がいらっしゃいました。

奥様は家づくりにノリノリなのですが、ご主人様は奥様がよければ良いよ~的な感じでした。

弊社でご建築頂きまして、足場が外れても「おぉ~できてきたね!」て感じだったそうです!

ところが、植栽工事完了後に現場を見ると…

めちゃくちゃテンションが高くなったようで、「植栽工事でこんなに建物って変わるんだー」とおっしゃったとのことでした。

それから、そのお施主様のご主人様は、今は家が大好きなんだそうです!

植栽工事の偉大さを私が知りました(笑)

弊社のお施主様の例でも挙げましたが…

植栽工事をしている家とそうでない家を見比べると、全く印象が異なります。

そして、家を引き立たせる植栽工事には、実はポイントがあったりします!

何だと思いますか~?

急に聞かれてもって感じですよね。

では正解を!

①玄関ドアの横に必ず、植栽を植えること!

②植栽は、最低でも2m以上の大きさのものを植えること!(敷地の中で1番大きな木をシンボルツリーと言います。)

この2点です。

細かく言えば、もっとありますが企業秘密です(笑)

①②のことを成すためには、家のプランニング段階から植栽計画を考える必要があります。

植栽工事は、工程的には最後ですがエコーアートでは、プランと同時に真っ先に考える検討事項です!

何かあの建物いいよねぇ~なんて感じる時は、きっと植栽のバランスや位置が良いのではないのかなーと考えて、建物を見てみてくださいね!

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ