トピックス

地盤調査 in 浜松市北区

2020.09.29category:スタッフブログ

こんにちは!

インスタグラムのフォロワーが、昨晩に3万3千人を突破して、満足しているエコーアートの袴田です。

フォロワーさん、4万人目指して爆走していきます(^0^)

本日は、2021年2月に着工予定の浜松市北区H様邸の地盤調査を行いました!

地盤調査とは、家の4隅と真ん中の地盤の強度を測る調査です。

ですから、間取りと家の配置が決定していないとできない調査になります。

地盤改良工事は、弱ければ地盤改良が必要、強ければ地盤改良という工事。

費用としては、最低でも60万以上は掛かってしまう工事なので、この調査は家づくりの資金計画において、結構な分かれ道になります!

地盤改良工事が不要であることを祈るばかりです(>_<)

では、地盤調査の様子をご覧ください。

こちらは、様子と言いますか…全景写真ですね(>_<)

敷地は、この大きな中の一角になるので、全体を撮ろうとするとこんな感じになっちゃいます(笑)

こちらは、調査員の方が地盤調査の機械をいじっているところ。

急にアップになり過ぎましたかね(笑)

こちらの機械が、調査中に地盤強度を読み取って記憶してくれる、とてもお利口な機械です(^0^)

読み取ったデータを解析して、地盤改良の有無を判断します。

そして、本日は時間を示し合わせて、水道屋さんとガス屋さんに現場の下見をして頂きました。

こちらは、水道屋さんが現地確認をしているところ。

水道屋さんに相応しい作業着ですね(笑)

H様邸は、旗竿地のため進入路部分の距離を水道、ガス(都市ガスをご要望です)を配管しなければなりません。

その下見も兼ねています。

この現場には、イタリアの地中海スタイルの家が建ちます♬

乞うご期待‼

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー:スタッフブログ