施工事例

カフェスタイル×スキップフロアの家

ヒストリアル

まさにお店のようなカフェスタイル×スキップフロアの家が、浜松市中区に誕生しました。

 

お施主様であるT様は、土地探しを経て新居をご建築頂きました。

 

T様が選ばれた土地は、南側の隣地に3階建ての家が建っている敷地でした。

 

そこで、弊社がご提案したのは「スキップフロア」。

 

2階がリビングになるよう、プランニングをしました。

 

そして、内装はカフェスタイルをご提案。

 

お好みのテイストをお伺いすると、mamanの家のような「カフェスタイル」がストライクとのこと。

 

ご要望はお店のようなカフェスタイルの家になるよう、打ち合わせを重ねて、とてもこだわりある素晴らしい家が完成しました。

 

2階リビングの天井は、ウォルナット色(茶色)に着色された天井板張り仕上げとし、勾配天井としました。

 

床や建具(扉)も、天井と同色で着色して、壁はクロス仕上げ。

 

茶色と白色が内装色の中心となり、カフェスタイルのテイストとなりました。

 

ポイントで、タイルを施したり、ブルーグレーを入れたり、アイアンを用いたり…

 

さまざまな工夫をこらして完成した「大空間が広がるカフェスタイルの家」は、今も時々、T様にお願いしてご自宅を拝見させて頂く事があります。

 

このカフェスタイル×スキップフロアの家が、街の歴史を刻むのと一緒にご家族の歴史も刻んでいって頂きたいです。

 

そして、いつまでも仲良く、カフェスタイルのリビングダイニングでコーヒーを飲んで、笑い声が堪えないご家庭でありますように。

この記事をシェアする:
この記事のカテゴリー: